自社サイト事例

制作実績一覧へ

自社でネットショップを2サイト構築・運営。

自社サイトを運営する理由

REASON

私たちがなぜ自社でネットショップを運営しつづけるのか。その理由は、「現場の生きたノウハウ、データを収集するため」に他なりません。実際に自社でネットショップを運営していると、WEB市場の現況-今、どんな施策が実効性のあるものかがいやでもよく分かります。

その「リアル」なノウハウを、日々更新しつづけることが、当社がWEB市場において、現実に成果にむすびつくサービスを提供できる、最大の根拠です。

バックヤードの「生きたノウハウ」

オペレーションイメージ私たちは、商材の仕入在庫管理受発注から梱包発送問合せやクレームなどのお客様対応まで、すべて自社内で行っています。

そのため、会社の状況に応じた、現実的で無駄のない、かつホスピタリティの高いオペレーションを構築する「生きたノウハウ」をご提供できます。

集客の「生きたノウハウ」

ネットショップ管理イメージSEO、リスティング広告、アフィリエイト、SNSの活用など、サイトの集客には様々な手法があります。どの手法を組み合わせると、見込顧客にリーチできるのかは、業種や商材のスタイルによって変わってきます。

集客には金銭的、時間的コストがかかります。そのコストに見合う成果を上げるにはどうすればいいのか。私たちは実際のネットショップ運営を通じて、費用対効果の合う集客のノウハウを更新しつづけています

成功へのプロセス

PROSESS

スタート3カ月は赤字店

梱包イメージもともとは、美容・ダイエット、ブランドアパレルというネットショップ激戦区で、どれだけの売上を上げることができるか、実験的な動機でスタートしました。

しかし、スタート3カ月間は惨憺たる結果で、月商10万に満たない大赤字が続きました。ネットショップを立ち上げても、容易に売上を上げるのは難しいことを痛感したスタートでした。

仮説⇒実施⇒検証サイクルの確立

アクセス解析イメージ状況が変わったのは、アクセス解析やリスティング広告レポートなどの各数値を意識し始めた時からです。数値分析⇒仮説立案⇒実施⇒検証のサイクルを確立して以降、半年後には売上は桁違いに伸びていきました。

ネットショップでは、お客様の動向が、素早く精確に、「数値」として把握できます。仮説を立てて、低コストでその仮説を実施でき、その実施の結果が素早く精確に数値に反映される。それがWEB市場の醍醐味なのです。

お問い合わせボタン
このページのトップへ